平成30年6月5日(火)

ポッポルーム(地域子育て支援センター)で

育児講座「歯の健康について」

がありました。

初めにパペットを使って、歯を磨かないとどうなるのかを話して歯磨きの大切さを伝えた後にみんなで動物のパペットを作りました。

クマやウサギ、パンダのパペットが出来上がると子ども達はさっそく歯ブラシを持って楽しそうに何回も動物の歯を磨いていました。

「普段歯ブラシを見るだけで逃げて行ってしまう」と言っていた子も動物の歯磨きは興味を持ってやっていました。

歯磨きに苦労しているというお母さんたちが多かったので、今回の講座をきっかけに楽しく歯磨きが出来る様になると良いですね。