平成29年9月13日(水)

ねむのき保育園2階ポッポルームで陶芸の作品作りをしました。

今回は11日(月)~13日(水)まででした。

手びねりで、小鉢を作ったり、ろくろで器を作ったり、親子で自由に作品作りを楽しんでいました。

 

また、13日(水)にはアンパンマンのソフトベンチが新しく仲間入り。

お部屋に入るとお母さんが先に見つけ「あー、アンパンマン可愛い~」と絶賛。

お友達もすぐにテーブルにしたり上に乗ったりして遊んでいました。

興味のある方は、見学からでも良いので遊びに来てはどうでしょうか?

平成29年6月8日(木)

ねむのき保育園2階ポッポルームで、陶芸サークル釉の活動がありました。

今回も、手びねりやたたら作り、高台削りのお母さんたちがいました。

手廻しろくろで作った作品等を削りで高台(脚)を付けると全然印象が変わります。

一緒に来ている子供も興味津々です。

 

平成29年6月7日(水)

ねむのき保育園2階ポッポルームで、陶芸サークル釉の活動がありました。

前回同様、手廻しろくろや手びねりやたたら作りで作品を作っていました。

時計を作っていたお母さんもいました。

最後のカレー皿4枚はピンクのカラー粘土で作った皿です。

焼き上がりがどうなるのか楽しみですね。

平成29年6月6日(火)

ねむのき保育園2階ポッポルームで、陶芸サークル釉の活動がありました。

前回同様、手廻しろくろや手びねりやたたら作りで作品を作っていました。

今回、久しぶりに瀬戸貫入土に顔料を練り込みカラー粘土を作りました。

今回は、ピンクのカラー粘土を作りました。

この粘土を使った作品が、どのように出来上がるのか、楽しみですね。

 

平成29年6月2日(金)

ねむのき保育園2階ポッポルームで、陶芸サークル釉の活動がありました。

先月から、園長が講師として参加し基礎からひも作りで手廻し轆轤(ろくろ)を使う作り方を教えています。

ろくろを使った作品作りは最初は上手に作れませんが、何個も作っていれば必ず上手になるので頑張ってほしいです。

他の方も、それぞれたたらづくりや、玉づくりで作品を作っていました。

ひも作りでろくろを使った作品は、1回目は成形。

2回目は高台(こうだい)(底・脚)削りの2回セットで素焼き前の状態に出来上がります。

 

以下、お母さんたちの作品です。

 

平成27年5月12日(火)

ポッポルーム(ねむのき保育園2F)で

陶芸サークル釉の活動がありたくさんの親子が来ていました。

DSCF0921

一緒に来ている子どもは各自自由に

ボールプール等の遊び場で遊んだり

陶芸をやっているお母さんの隣で遊んでいたり。

DSCF0922

DSCF0926

DSCF0928

DSCF0929

途中からは

園長が陶芸の先生として教えに来て

作品の手直しやろくろづくりの指導や

アドバイス等をしていました。

DSCF0933

DSCF0934

あまり時間が無く少しだけでしたが、お母さんたちの頑張りで

上手に出来ましたね。

 

DSCF0935

DSCF0936

たたら作りで作っているお母さんや

自分の感性で作っていたお母さんも

とても上手に可愛く作れています。

 

5月の陶芸サークル釉は5月12日で終わりましたが

月末に6月の予定が配布&HPにアップされるので

6月も陶芸を作りに来て下さい。

 

また、昨年から忙しくなかなか講師として出られていない為

基礎を教えてられていないお母さん方も多くなっているので

6月は、なるべく基礎から教えていこうかなと思っています。

 

人数に限りはありますが、お友達をお誘いの上、たくさんの参加をお待ちしております。

 

平成27年5月7日(木)

ポッポルームの陶芸サークル釉の活動がありました。

DSCF0906

自分で削りができるお母さんは一人で削りをして

作っていました。

 

平成27年5月8日(金)

DSCF0915

たくさんの親子が来て陶芸を楽しんでいました。

DSCF0914

7日に高台を削ったお母さんは、削った作品に持ち手を付ける作業です。

その他のお母さんたちは、お母さん同士談笑をしながら制作していました。

DSCF0913

また、今回高台削りが初めてのお母さんがいまして

久しぶりに、園長が削りの手順を教えながら削りました。

DSCF0910

削りの手順は覚える事が多いので難しい…

というか使う道具から使い方やら当てる角度やら

1回で覚えるのは厳しいですね。

こればっかりは、何回もやって覚えるしかないです。

 

「いっぱい作って、いっぱい削りましょう!!」です。

 

昨年度は忙しく、なかなか園長が陶芸の先生として

出られなかったのですが今年度は可能な限り出るつもりですので

陶芸に興味のある方はお越し下さい。

 

次回は、平成27年5月12日(火)を予定しています。