平成30年1月31日(水)

1歳児から5歳児までがホールに集まってお楽しみ集会をしました。

今回は、先生たちが劇「金のオノ、銀のオノ」を発表しました。

楽しい効果音や素敵な女神様の演技など子ども達はとても楽しんで観ていました。

先生達が演じるお話しの中でなぜ正直な木こりが自分のオノまで無くしてしまったのか・・・

子ども達なりに考えているようでした。

正直にしていると、良い事があるかもしれませんね。

平成29年9月21日(木)

1.2.3.4.5歳児がホールに集まり、お楽しみ集会をしました。

第3回目のお楽しみ集会では、先生達がピエロになってパフォーマンスを披露しました。

きゃりーぱみゅぱみゅの「ponponpon」に合わせ登場。

ダンスを踊ると子ども達も「わぁー」と歓声をあげ、何が始まるのかとワクワクしていました。

初めに、フラフープのパフォーマンス!

飛んだり、フラフープを回したりしました。

次にナワトビ。二重飛びを飛ぶと「すごい」と拍手していました。

今回の一番の見せ所が、【パントマイム】です。

パントマイムの階段やトランクをやりました。

パントマイムとは、そこに存在しないものをあたかも存在するかのように見せるテクニックで、子どもたちにも「うまく伝わるかな?」と思いましたが、実際パフォーマンスを見てもらうと子どもたちから「どうやってやってるの?」「もう一回やってみて」「わたしも(ぼくも)やりたい」と目をキラキラさせて話していました。

お楽しみ集会が終わってから、年長さん何人かにパントマイムの階段を体験してもらいました。

子ども達も、すごく楽しそうに見ていたので楽しんでもらえたと思います。

平成29年5月17日(水)

2・3・4・5歳児がホールに集まり、お楽しみ集会をしました。

昨年度までは、お誕生会と一緒に先生達からの出し物をしていましたが、今年度は別の日にお楽しみ集会という形で、先生達からの出し物を行うことになりました。

第1回目のお楽しみ集会では、子どもたちからの「マジックがみたい!!」というリクエストに応えてマジックをしました。

不思議なエプロンをつけて変身をし、子どもたちの力も借りて「チチンプイプイのプイ!!」と魔法をかけ、チューリップの色が変わったり、たまごからひよこが出てきたりと、子どもたちは驚いていました。

先生の持っている魔法のスティックに魔法の力をいっぱいにするように、いっぱい声を出して応援していました。

その他にも、指一本で立てなくなったり、良い子にしか見えない糸で紙が引っ張られたり、紙が動く魔法を子どもたちは不思議そうに思いながら、最後まで見ていました。