平成27年5月7日(木)

ポッポルームの陶芸サークル釉の活動がありました。

DSCF0906

自分で削りができるお母さんは一人で削りをして

作っていました。

 

平成27年5月8日(金)

DSCF0915

たくさんの親子が来て陶芸を楽しんでいました。

DSCF0914

7日に高台を削ったお母さんは、削った作品に持ち手を付ける作業です。

その他のお母さんたちは、お母さん同士談笑をしながら制作していました。

DSCF0913

また、今回高台削りが初めてのお母さんがいまして

久しぶりに、園長が削りの手順を教えながら削りました。

DSCF0910

削りの手順は覚える事が多いので難しい…

というか使う道具から使い方やら当てる角度やら

1回で覚えるのは厳しいですね。

こればっかりは、何回もやって覚えるしかないです。

 

「いっぱい作って、いっぱい削りましょう!!」です。

 

昨年度は忙しく、なかなか園長が陶芸の先生として

出られなかったのですが今年度は可能な限り出るつもりですので

陶芸に興味のある方はお越し下さい。

 

次回は、平成27年5月12日(火)を予定しています。

 

Comments are closed.

Post Navigation