平成30年5月30日(水)

交通安全指導がありました。

3・4・5歳児は、廊下の歩き方を先月に引き続き勉強しました。

廊下の歩き方の約束を聞くと

「廊下は走らないで歩く」

「走ったらお友達にぶつかる」

など答えることが出来ますが、普段はなかなか守れず走ってしまう子が多いのでおさらいをしました。

 

1・2歳児はお部屋で交通安全のお話しをしました。

今回は足型で止まる約束をしました。

保育者が足型で止まらず飛び出すと、車役の先生とぶつかってしまい、その様子を見た子どもたちはとても驚いていました。

なぜぶつかったのかを聞くと

「止まらなかったから~」

と気づき、実際に自分たちでもやってみて勉強をしました。

平成30年5月29日(火)

消防総合訓練がありました。

今回は、調理室で火災が発生したという設定でした。

3・4・5歳児は、ホールで運動会の玉入れの練習をしている時に非常ベルが鳴りました。

子ども達は、きちんと保育者の指示を聞いて、非常口から避難場所へ避難しました。

0・1・2歳児は、たんぽぽ組の部屋で、遊んでいる時に非常ベルが鳴りました。

驚いた様子でしたが、保育者の話をきちんと聞いて保育園正面の非常階段から避難をしました。

その後みんな合流し、みんなで防火の誓いを大きな声で言って終わりました。

子ども達が保育園に入った後は、先生たちの消火訓練です。

水消火器を使い消火器の使い方を勉強しました。

平成30年5月24日(木)

沖館小学校の運動会が平成30年5月27日(日)に運動会の開催が予定されていて、幼保小交流の一環でさくら組の年長児が沖館小学校を訪問しました。

沖館小学校までは、歩いて行きました。

小学校に着いた時にはすでに総練習は始まっていました。

小学生の走りやダンスはどれも迫力がありました。リレーでは当卒園児がアンカーで1位になったのでとても盛り上がりました。

また、応援合戦なども見てみんなとても頑張っていてかっこよかったです。

最後は、校長先生に挨拶をして、水分補給をした後また保育園まで歩いて帰ってきました。

平成30年5月23日(水)

2~5歳児がホールに集まり、お楽しみ集会をしました。

今年度1回目のお楽しみ集会は

「透明人間の兄弟のおはなし」

という、色水シアターです。

透明人間の7人兄弟がきれいな色に染まりたいと、魔法の泉を探しに旅に出るお話しです。

「赤」「青」「黄」の魔法の泉を見つけると、泉の水を飲んで、きれいな色がつきました。

次に2つの色を飲むと・・・

あら不思議!!

色が変化していく様子を目の前で見て、子ども達は

「おー!!」「キレイな色になった!!」等

くぎ付けで見ていました。

最後は、きれいな虹色の兄弟になり子どもたちは大喜びでした。

平成30年5月9日(水)

2歳~5歳児がホールに集まり5月生まれの園児のお誕生会をしました。

まず初めに、みんなの手拍子の中、元気に入場。

その後のインタビューでは、今回はあみだくじを使って質問を決めました。

誕生児さんにも線を1本ずつ書いてもらい好きなキャラクターを選びます。

みんなで「あみだくじ~♪あみだくじ~♪」と歌いながら線をたどっていき、たどり着いたカードに書いてある質問に答えていきました。

「好きな遊びはなぁに?」には「ままごと!!」と答える子や

「大きくなったら何になりたい?」に「実験家です!!」と答えた年長さんもいました。

みんなに「おめでとう!!」と言われてとても嬉しそうでした。

5月生まれの誕生児の皆さん、お誕生日おめでとうございます。

平成30年5月2日(水)

3歳児から5歳児がホールに集まりこどもの日集会をしました。

こいのぼりを飾る理由、柏餅を食べるのは何故か等クイズ形式の紙芝居を見ました。

その後元気な金太郎になりクマに扮した保育者と相撲を取りました。

金太郎になり、ちょっと照れながらも嬉しそうに、全力で保育者と相撲をとっていました。

「負けないぞー!!!」と気合を入れたり、「がんばってー!!!」と周りから声援を受けながら頑張っていました。

勝ってガッツポーズをとる子、負けて悔しがる子もいましたが、一人ひとり相撲をとり楽しく過ごしました。

たんぽぽ組の部屋で、0・1・2歳児が集まりこどもの日集会を行いました。

なぜ、こいのぼりを飾るのか?

「みんなが元気にすくすく大きくなりますように」と願いを込めて飾るという事を話しました。

話が終わった後は、こいのぼりの様に元気に体を動かして遊びました。

キャッキャッという元気な声が響きわたり、とても楽しそうに遊んでいました。

0歳児は、こいのぼりの形の風船を自分で握ったり保育者と一緒にポーンとやったりしながら遊びました。