平成29年5月25日(木)

さくら組の年長さんが、沖館小学校まで歩いて行き、運動会の総練習を見て来ました。

子どもたちはとても楽しみにしていて、「お姉ちゃんいるかな?」や「保育園にいた○○くんいるかな?」とドキドキワクワクしていました。

9時10分に保育園を出発し、9時30分くらいに小学校へ着くと、総練習は始まっていて、ちょうど玉入れの競技をしていました。

玉がいっぱい入っていて、子どもたちは「すごい!!」と驚いていました。

リレーや、障害走でも、「やっぱり小学生って早いね!!」とびっくりしていました。

応援合戦では、子どもたちも一緒になって、手をたたいたり「オー!!」と掛け声をかけたりと園児たちも楽しんでいました。

小学校の総練習が、一旦休憩になった時に、校長先生に挨拶をして帰りました。挨拶の後にはみんな一人ずつハイタッチをして帰ってきました。

帰る途中、通り道にある森林博物館に寄り、ねむのき保育園の由来になった大きなねむのきを見たりし、その後は森林博物館の裏にある公園に行き、ブランコや鬼ごっこを楽しんでから保育園に帰ってきました。

7月には保育園の運動会も控えているので、子どもたちにとっては良い刺激になり練習に取り組くんでいけたら良いなと思いました。

 

平成29年5月23日(火)

劇団しらかばが保育園に来て、人形劇鑑賞をしました。

2~5歳児と支援センターの親子がホールに集まり人形劇を楽しみました。

初めは「数のお話し」でした。

森の動物が集まりますが、自分を数えない為に人数が合わないという話です。

お話しが終わり、どうして人数が合わなかったのか質問されると、年長さんはきちんと答えていました。

「ヘンゼルとグレーテル」のお話しでは、照明やバックの変化に驚きの声をあげたり、魔女が出てくると、泣き出してしまう2歳児もいましたが、魔女が魔法をかけたり、ヘンゼルとグレーテルが魔女を倒す場面では、とても迫力があり、子どもたちも身を乗り出して観ていました。

最後に、劇団の方と記念撮影をし、劇の人形や劇団のお兄さん、お姉さんとタッチしてとても嬉しそうでした。

平成29年5月18日(木)

今年度初めての消防総合訓練を行いました。

「給食室より火災発生」

先生の指示に従って各部屋から避難。

4・5歳児は保育室から園庭へ。

3歳児はホールにいたため、裏の園庭へ一時避難。その後、連絡を取り合い正面の園庭へ。

0・1・2歳児は避難階段を使い、おんぶされたり、自分で滑って降りたりして避難車へ乗りました。

今年度初めてだったので、非常ベルの音に反応し、ビックリして泣いてしまう子もいましたが、みんなとても早く避難していました。

 

 

平成29年5月17日(水)

2・3・4・5歳児がホールに集まり、お楽しみ集会をしました。

昨年度までは、お誕生会と一緒に先生達からの出し物をしていましたが、今年度は別の日にお楽しみ集会という形で、先生達からの出し物を行うことになりました。

第1回目のお楽しみ集会では、子どもたちからの「マジックがみたい!!」というリクエストに応えてマジックをしました。

不思議なエプロンをつけて変身をし、子どもたちの力も借りて「チチンプイプイのプイ!!」と魔法をかけ、チューリップの色が変わったり、たまごからひよこが出てきたりと、子どもたちは驚いていました。

先生の持っている魔法のスティックに魔法の力をいっぱいにするように、いっぱい声を出して応援していました。

その他にも、指一本で立てなくなったり、良い子にしか見えない糸で紙が引っ張られたり、紙が動く魔法を子どもたちは不思議そうに思いながら、最後まで見ていました。

 

今日5月10日は、5月のお誕生会という事で給食でも

お誕生会の日のメニューとして0、1、2歳児さんは、五目うどんと、茨城県産のメロンを出しました。

3歳以上児さんには、お子様ラーメンと茨城県産メロンを出しました。

ラーメンを食べ終えて、メロンもおいしそうに食べていました。

平成29年5月10日(水)

2歳児から5歳児までがホールに集まり、5月生まれのお誕生会をしました。

まずは元気な手拍子に迎えられ誕生児の入場です。

みんなで「ハッピーバースディ」のうたをプレゼントし、その後はお楽しみのインタビューコーナー。

質問BOXには新しい質問が追加され、みんな何が出るかドキドキ・ワクワクしていました。

2歳児さんで「大きくなったら何になりたいですか?」という質問があたった子は、「ぶどうになりたい」と2歳児さんらしい、かわいい答えが返ってきました。

3歳児さん、4歳児さんもとても緊張していた様子でしたが、堂々と答えることが出来ていました。

なかなか新しい質問が出てこなく、みんなもソワソワしていましたが、最後に新しい質問があたり、みんなから「でてきたー!!」と喜びの歓声が上がりました。

誕生児一人ひとり主役になり、みんなでお祝いをすることが出来た、お誕生会でした。

5月生まれの園児の皆さん、お誕生日おめでとう!!